ドーベルマン


「原産国」
ドイツ

「犬種名の由来」
ルイス・ドーベルマン氏が作出したことで命名されたが、一説には、ドーベルマン氏は気の弱い税務署の職員で、税金の徴収時に連れて行く獰猛そうな犬種を目的に作出したと言われています(?)


「理想サイズ」
体高  雄68〜72cm 雌63〜68cm
※ 雄雌共中くらいのサイズが好ましい
体重  雄40〜45kg 雌32〜35kg


「噛み合せ」
シザーズバイト


「毛色」
ブラック&タン
ブラウン&タン
※ ブルー、イザベラ(薄い栗色)は好ましくない
※ 赤褐色のタンマーキングが定位置にある

※ イザベラという毛色名は、戦時中にドーベルマンを軍用犬として連れていた女将軍の名に由来しており、その将軍がジンクスとして着替えをせずに戦い続け、戦争が終わった時に着ていたパンツの色と連れていたドーベルマンの毛色が同じだったことから、その将軍の名前を毛色名にしたといわれている


「その他」
断耳犬種
断尾犬種




手術後



 

ブラック&タン          ブラウン&タン


表紙に戻る

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー