海水魚水槽


2004年7月5日念願の海水魚水槽を設置!
60cm水槽に上部濾過とエーハイムの外部濾過で開始しました。

7月19日、2週間経過したのでスタートフィッシュとしてデバスズメを2匹入れてみる。
何が悪かったのか、残念ながら翌日には2匹とも死亡。
気を取り直し、水換えしてもうしばらく様子を見ることに・・・
8月3日再挑戦!!
ライブロック3つを入れ、デバスズメとソラスズメをそれぞれ2匹ずつ入れる。合わせて麦飯石を入れる。



2004年8月11日撮影


安定しているようなので、8月10日カクレクマノミ3匹とスカンクシュリンプ1匹を入れる。
スカンクシュリンプは輸送が悪かったのか、入れた時から調子が悪く翌日に死亡。
8月13日、ミズタマハゼを一匹とシッタカ2匹追加。
8月31日、ライブロックを追加。デバスズメとカクレクマノミが1匹ずつつっつかれて死亡。

9月15日に逗子の海で採取したアカヒトデ、ミノウミウシを1匹ずつと、カサゴの仲間(種類不明)2匹を入れる。
9月19日には真鶴で採取したハゼ数匹とヒトデ(種類不明)1匹を入れる。
9月20日、キイロサンゴハゼ2匹とシライトイソギンチャク
こんなに適当に色々入れて平気なのかは・・・なのですが、とりあえず9月22日現在の水槽の状態が下の写真です。



2004年9月22日撮影



カサゴの仲間(種類不明)


シライトイソギンチャクにカクレクマノミが入るかふあんでしたが、9月24日から入りだし、とりあえず見たかったイソギンチャクとクマノミの共生が見れそうです。
下の写真は10月9日撮影です。


 
2004年10月9日撮影




次ページへ



AQUARIUM’S Roomに戻る



表紙に戻る

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー